×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

育毛サプリメント
育毛サプリメントと育毛剤はいったい何が違うのでしょうか。
育毛剤は頭皮に対して外側から育毛を促進させようとする目的で用いられるものです。
対していきもうサプリメントは、食物として体に取り入れることで、育毛を体の内側から促進しようという考えのもとに開発されたサプリメントです。
ここで、もっと解りやすく頭皮と畑の例を用いてその違いを説明しようと思います。
畑に作物を育てるには土壌が必要です。
これが頭部の皮膚と考えます。
次に畑には水と肥しが必要です。
頭皮では循環する体液やそれに含まれる栄養分と同等の役割を果たしています。
日光については同条件なので割愛させていただいて、ここから本題です。
土壌が肥えていないと作物は活力が弱くひょろひょろっとしたし成長不良の作物しか育ちません。
頭皮で土壌がよくない状態だと抜けやすい毛髪や、かろうじて頭皮にしがみついているひょろひょろの毛髪の状態と同じになります。
頭皮で起こる発毛もこの理屈と全く同じなんです。
頭部の毛髪でお悩みの皆さんの大半の方はこれに気付いているのでしょうか。
畑の表層に素晴らしい肥料を振りまいたとしても雨が降らなくては浸透はしませんし、雨が降ったら今度は流されて流出してしまいます。
頭皮では、どんなに高価で有効な発毛剤を振り掛けても、実際に毛髪を発生させる頭皮の表層にあっては意味がないのです。
浸透率がどんなに高くとも、洗髪するたびに新たに振りかけるほかありません。
そこで登場するのが育毛サプリメントです。
サプリメントですから食物として体内へ取り込んでから血液の循環で常時頭皮や毛髪に対して栄養を送り続けるわけで、洗髪や発汗で流出することはありません。
また、頭皮の環境を考えると頭皮本来の清潔で自然な環境に保ってあげることが大切なのは言うまでもありません。
発毛に必要な要素は次の5つ、◆脱毛要素の5αリダクターゼを抑える◆頭皮の血液の循環を良くする◆発毛に必要な栄養素を十分摂取する ◆頭皮は清潔で健康な状態を保つ◆頭皮を柔らかくしておく(洗髪時等のマッサージ)  5αリダクターゼ抑制以外は自分でできることです。
育毛剤で効果が上がらない方、育毛サプリメントを食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

<スポンサードリンク>



美白サプリメント
美白サプリメントと美白ローションの違いをご存じでしょうか。
この二つは似て非なるもので、効果の目的は同じようにとらえられがちですが実は美白サプリのほうが体中のお肌全体にいきわたりますのでどちらがいいかといわれると、美白サプリメントのほうがパワフルに効果を発揮すると考えられます。
ピンポイントに表面からケアする美白ローションに対して、内面から効果を発揮して肌が光るように見えるインナーホワイトニングという概念に基づいた考え方で美白サプリメントは開発されているのです。
よく、「肌色」という表現でお肌の状態を表現することがありますが、実際にも人体の皮膚は半透明なんです。
これはあまり知られてはいない事実だと思います。
つまり、濁りがなく透き通っている素肌は、光があたった際には反射率があがり、その結果、見た目の透明感が高まります。
その濁りのない素肌をサプリメントで実現しようとするのが美白サプリメントです。
これが、インナーホワイトニング法と言われる考え方です。
テレビや雑誌のコマーシャルで登場する手や足、肩や顔の一部を強調するパーツモデルと呼ばれるモデルさん達がいますが、実は、このパーツモデルさん達のほとんどが取り入れているのがこのインナーホワイトニング法なのです。
体の内面から肌をケアして、濁りの原因を取り除くことをサプリメントで行います。
そうすることで肌色を1〜2トーン明るくさせ、お肌のキメをより一層細かくしていくことを継続的に行っていきます。
濁りのないキメの細かく整ったお肌は、内側から光っているような美肌へと変貌を遂げるのです。
もうひとつ、美白・美肌にとって大切な考え方があります。
それは、モンテカルロ・シミュレーションという方法です。
それは、素肌を構成する組織には 表皮層、真皮層、皮下組織層の3層の構成要素があるのですが、この3層をそれぞれ磨くことで、お肌に当たる光を乱反射させるのがモンテカルロシミュレーションなのです。
モンテカルロ・シミュレーションの効果による光の反射率はおよそ10倍ともいわれています。


アンチエイジングサプリメント
アンチエイジングサプリメントがドラッグストアーやネットショップ、あるいは通信販売でよく取りあがられるようになりましたが、アンチエイジングはそもそも老化に対抗しようとする考え方で、それをアンチエイジングサプリメントで手に入れようとすることになるのでしょうか。
先ずは老化について正しい知識をまなんでからアンチエイジングサプリメントを取り入れるようにすることが大切だと思います。
このアンチエイジングについては太古からの不老長寿として多くの研究がなされてきましたが最新の研究では、大きく分けて2つの考え方があります。
最初に(プログラム説)についてです。
人間の細胞は、細胞分裂することは周知の事実ですが実はある回数で細胞分裂を止めてしまうことがわかってきました。
細胞の遺伝子(DNA)に老化や細胞の寿命が予めプログラムされていて、ある年齢に達するとこの遺伝子が働きだし、細胞を老化させたり細胞死を引き起こす研究結果が発表されています。
もう1つは(エラー蓄積説)といいまして、細胞が細胞分裂する際に、まれに遺伝子(DNA)にコピーエラーが出る現象です。
複製時だけではなく分裂前の状態でもエラーが発生するそうで、エラーが長年蓄積して細胞を老化させるというものです。
老化現象は、加齢からくる(細胞の老化)と維持時点で起こる(細胞死)によって細胞数が減少することによって、身体の生理機能が低下する現象を言います。
この老化現象を鈍らせようというのがアンチエイジングで、アンチエイジングサプリメントでその目的を補おうということなのです。
合わせて人の体というのは、積極的に活動し常に身体に刺激を与えることによって細胞活動も刺激され、心身ともに機能は高いレベルを維持できます。
もし、身体能力を使わない場合、たとえDNAは不変であっても、健全な遺伝子分裂が起きずに、筋肉や筋の萎縮、収縮して身体能力が低下します。
アンチエイジングサプリメントだけに頼らずに健康な体を維持するための基本的な運動や生活リズムも大切なのです。


サプリメントアドバイザー

  • サプリメントアドバイザーとは
  • メディカルサプリメントアドバイザーとは
  • サプリメントアドバイザー資格

サプリメント1

  • 亜鉛サプリメント
  • 酵素サプリメント
  • アミノ酸サプリメント

サプリメント2

  • 白金サプリメント
  • コラーゲンサプリメント
  • ビタミンCサプリメント

サプリメント3

  • デトックスサプリメント
  • 痩せるサプリメント

サプリメント4

  • 妊娠サプリメント
  • 女性ホルモンサプリメント

サプリメント5

  • 育毛サプリメント
  • 美白サプリメント
  • アンチエイジングサプリメント

サプリメント6

  • 脂肪燃焼サプリメント
  • ストレスサプリメント
  • アトピーサプリメント

サプリメント7

  • にきびサプリメント
  • 花粉症サプリメント
  • 便秘サプリメント

サプリメント8

  • サプリメントマカ
  • ボトリオコッカス
  • コンバッションサプリメント



サイトポリシー



お友達サイトのご紹介

健康関係

 サプリメント1

 サプリメント2

 サプリメント3

 サプリメント4

 サプリメント5

 サプリメント6

 サプリメント7

 サプリメント8

 サプリメントアドバイザー

 花粉症

 スギ花粉症

 ヤクルト400

 早期妊娠検査薬

 妊娠検査薬1

 妊娠検査薬2

 妊娠検査薬3


金融関係

 投資信託1

 投資信託2

 投資信託3

 投資信託4

 投資信託5

 投資信託6

 投資信託7

 住宅ローン融資会社1

 住宅ローン融資会社2

 住宅ローン1

 住宅ローン2

 住宅ローン3

 住宅ローン4

 住宅ローン5


自己啓発

 通信教育3

 通信教育4

 通信教育5

 通信教育6

 検定

 ワーキングホリデー1

 ワーキングホリデー2

 ワーキングホリデー3

 ワーキングホリデー各国1

 ワーキングホリデー各国2

 ワーキングホリデー各国3


スポーツ関係

 フットサル1

 フットサル2

 フットサル3

 フットサル4

 フットサル5

 フットサル6

 フットサル7

 フットサル8


結婚関係

 ハワイ挙式1

 ハワイ挙式2


料理・食べ物関係

 餃子

 話題の飲み物・食べ物1

 話題の飲み物・食べ物2

 話題の飲み物・食べ物3

 話題の飲み物・食べ物4


行事関係

 バレンタインデー

 卒業式1

 卒業式2


娯楽・趣味関係

 赤沢温泉